top of page
検索
  • 執筆者の写真拡平 橋本

W-UPはなぜ必要なのか?

こんにちは!

ONE STEPです。


アスリートであれば、必ずウォーミングアップ(W-UP)を実施しますよね。

なぜ実施しているのでしょうか。


私は3つ大事にして欲しい理由があります!

今までいろんなアスリートに聞いてきましたが、3つとも答えた選手はいません。

でも、話すと納得してくれます。


まず1つめは、【全力を出せる準備をする】ことです。

ニュアンスとしては、怪我予防やダッシュできるように、フルスイングができるようにと

答える選手の根本はここにありますね。

大前提として、正解としています。

勝負に行くためには欠かせない要素ですね!!


2つめは、【パフォーマンスを上げる】ことです。

似た答えとしては、コンディションを整える・調子を上げる

といったところでしょうか。

トーナメントや数日にわたる大会、リーグ戦では調子を上げ続けることも

勝つためには強い要素になりますね!!


ここまでは答えられる選手も多いですね。

あと1つがなかなか出てきません。


その3つめは、【心理的状態をあげること】です。

試合の時、緊張してませんか?興奮しすぎて周りが見えなくなりませんか?

W-UP中に、万全な状態に持っていくのは肉体だけではありません。

心も万全にしなくてはいけません。

●声を出すこと

●周りと動きや呼吸を合わせること

これらは根性論で実施しているわけではなく、

大きな声を出すことで、恐怖心を打ち消し

周りと歩調を合わせることで、自分だけの世界に入り込みすぎることを防止できます。


あなたは試合の時、びびってしまいますか?興奮しすぎてしまいますか?

それとも、、、ほかにどのような感情が生まれますか?


自分を知ることでW-UPの心構えも変わると思いますよ!!!



大会に入る前には、ぜひチームで確認しておきたい要素ですね!!!

質問がある時はお気軽に連絡ください!




閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新年明けましておめでとうございます。

令和6年1月1日に発生した能登半島地震に被災された方 心よりお見舞い申し上げます。 1日でも早い復興をインスタグラムばかり更新して こちらをあまり更新できていませんでした。 ただ活動の方は、ありがたいことに活発にさせてもらっていますので、 時間を見つけこまめに配信していきたいと思います。 本年もよろしくお願いいたします。

夏に向けての最大の準備!

こんにちは‼ ONE STEPです。 今、選手に何度も伝えているところは ●100の力を120にするのではなく、 ちゃんと100出せる準備をする事 ●調子が良かった時の自分を イメージするのではなく、今日よりも明日 と確実にコンディションを高めていく事 を強く伝えています‼ 中には、昨年秋の調子が良くてその頃の自分に追いつかないと苦しむ選手もいます。 過去の自分を追いかける時点で成長ではありません

Comments


bottom of page