top of page
検索
  • 執筆者の写真拡平 橋本

速筋と遅筋はどっちがいいの??


こんにちは。

ONE STEPです。


10月は約40名の遺伝子分析を実施して、結果を元にフィードバックをしました。

やはりアスリートの目線で

●速筋ということは良いということですか?

●遅筋なので短距離が遅いということですか・


これらの質問が多い質問の代表です。

何度も言ってますが、良いも悪いもありません!


アスリートがスポーツをする上での特徴に過ぎません。

遅筋には遅筋の長所があり、速筋には速筋の長所があります。

その逆も同じで、どちらにも苦手部分も出てきます。


それを理解し、環境を変えて、自分が一番輝ける状態に持っていくことが

ONE STEPがサポートしている部分です!


では次回位から少しづつ、遺伝子簿細かな部分を書いていこうとおもいますので

参考にしてくださいね!



閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新年明けましておめでとうございます。

令和6年1月1日に発生した能登半島地震に被災された方 心よりお見舞い申し上げます。 1日でも早い復興をインスタグラムばかり更新して こちらをあまり更新できていませんでした。 ただ活動の方は、ありがたいことに活発にさせてもらっていますので、 時間を見つけこまめに配信していきたいと思います。 本年もよろしくお願いいたします。

夏に向けての最大の準備!

こんにちは‼ ONE STEPです。 今、選手に何度も伝えているところは ●100の力を120にするのではなく、 ちゃんと100出せる準備をする事 ●調子が良かった時の自分を イメージするのではなく、今日よりも明日 と確実にコンディションを高めていく事 を強く伝えています‼ 中には、昨年秋の調子が良くてその頃の自分に追いつかないと苦しむ選手もいます。 過去の自分を追いかける時点で成長ではありません

Comments


bottom of page