top of page
検索
  • 執筆者の写真拡平 橋本

コントロール?速さ?可動域?


アスリートの皆さん、大会に向けてトレーニング頑張れていますか?

高校総体も実施されていますが、まだまだ中止や延期など油断はできない状況ではあります


高校野球においても夏に向けて着々と準備できているとことが

増えてきているのではないでしょうか。


シーズン中に特に重要視しないといけないことはなんでしょうか。


選手の皆さんは「速さ」に目が行きがちになるかと思います。

その分疎かになりやすいのがコントロールです。


思ったところに思ったように体を動かす・道具を使う

ことができれば、ミスは減少していきます。

アップやトレーニングの時には、

「思ったように体を動かす」

ことを少しでも意識してみてください!


競技中や技術練習では、あまり意識しすぎるとパフォーマンス低下してしまう

恐れも上がってしまいます。

なので技術練習前のアップや、技術練習外のトレーニングでしっかりと意識しましょう!


その少しの意識だけでも、最後の試合や重要な場面で自分を助けてくれるはずです。


全て大事ですけど、アスリートとして意識しにくいことこそ

意識して調整してみてください。


トレーニングや体のことについて、詳しく知りたい方は

いつでもご連絡ください!



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは‼︎ ONE STEPです。 3月は卒業式もあったり、野球の対外試合が始まったり、 新しい道へのチャレンジが始まる月間でしたね! 少し前に、 昨年プロ野球を引退した選手から 『新しい夢ができました‼︎』 と連絡が来ました。 新しい道へチャレンジする決意が決まったそうです❗️ 少し話を聞くと、さっそくその道に進むためのトレーニングや勉学に励んでいる様子でした‼︎ 私は選手に対して、トレーニ

bottom of page