top of page
検索
  • 執筆者の写真拡平 橋本

アスリートにとってのパワーとは?

「すごいパワーですね」「パワーアップしました」

このような言葉は、スポーツ業界ではよく聞くワードです。


では、「パワー」とはなんですか。

これを答えられないアスリートは結構います。


もっとパワーをつけたい!!と思っていても、パワーを知らなければ、

効率よくパワーアップすることはできませんね。




パワーを式に表すと・・・・


『パワー=重さ×スピード』

となります。

これは物理学的に決まっている事実です。

例えば、卓球ボールとゴルフボールが同じ速度で自分に当たったら

どちらが痛いでしょうか?

答えは、みなさん同じだと思いますが「ゴルフボール」です。

同じくらいの大きさのボールですが「重さ」の違いでパワーが変わっていきます。


ではトレーニングでどのように取り組めば良いのでしょうか。

これは競技やポジションで大きく変化します。


野球の場合、

重さ×スピードの「重さ」と

アメフト選手でスクラムを組む選手に必要な「重さ」は全く違います。

同じ「パワー」を必要とする場面において

約900gのバットを振る野球選手と、100kgを超える相手を押していく力士では

「重さ×スピード」の式は答えが同じでも、内容は変化します。


野球で必要なパワー「重さ×スピード」を、6×10=60と表すとした場合、

力士で必要なパワー「重さ×スピード」が、20×3=60となる感じです。


結論、アスリートにとってパワーは絶対必要な武器ですが、競技やポジション

もっといえば、個人個人でパワーアップの仕方は変わっていくということです。


食事もトレーニングも休息も、大切なことは前提ですが、

   『あなたにあっていますか?』

ということを見直してほしいと思います。


自分は他の誰とも違うたった1人です。

他の人と同じで完璧なんていうことは絶対にあり得ません。


もっと強く・もっと元気になるために正しい情報を正しく活用していきましょう。


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新年明けましておめでとうございます。

令和6年1月1日に発生した能登半島地震に被災された方 心よりお見舞い申し上げます。 1日でも早い復興をインスタグラムばかり更新して こちらをあまり更新できていませんでした。 ただ活動の方は、ありがたいことに活発にさせてもらっていますので、 時間を見つけこまめに配信していきたいと思います。 本年もよろしくお願いいたします。

夏に向けての最大の準備!

こんにちは‼ ONE STEPです。 今、選手に何度も伝えているところは ●100の力を120にするのではなく、 ちゃんと100出せる準備をする事 ●調子が良かった時の自分を イメージするのではなく、今日よりも明日 と確実にコンディションを高めていく事 を強く伝えています‼ 中には、昨年秋の調子が良くてその頃の自分に追いつかないと苦しむ選手もいます。 過去の自分を追いかける時点で成長ではありません

Comments


bottom of page